アトピー悪化!コーヒー飲んでいつも起こる症状

投稿者 ヤモリ コメントなし
カテゴリ : 健康 タグ : なし

アトピー発症前は普通に飲んでいたコーヒーですが、なぜか具合が悪くなります。

コーヒーを飲むと決まってトイレに直行することになるのです。

毎回下痢

アトピーになってからというもの、コーヒーは習慣になっていたからいつものように飲んでいました。

でもその直後、お腹がぎゅるぎゅる~って鳴るんですよね。

次第にお腹が痛くなって、トイレに駆け込む。座った瞬間・・・ビーって。完全な下痢ですよ。

今までこんなこと無かったのに何でっていう。

アトピー発症は20歳の頃。それから10年以上何が原因で下痢になるのかわかりませんでした。

でも、わかったんですね。コーヒーが原因だって。

首にアトピー湿疹がでる

下痢だけじゃありません。コーヒーを飲むと決まってでるのが、首の湿疹。あご下周辺とうなじが乾燥して痒みがでます。これが本当かゆくて仕方ない。

調べたら、コーヒーにはニッケルっていう金属が含まれて、汗とともに皮膚の表面にでてくる。このとき金属アレルギーを起こしているんですね。

コーヒーに金属が含まれてるっていうのは意外ですよね。

アトピーを悪化させるコーヒーのもう一つの問題は、酸化物質です。

コーヒー豆を挽いてから時間が経ったものは、酸化しているため酸化物質が多く含まれています。

インスタントコーヒーなんて今思えばアトピーの人にはタブーといってもいいぐらいです。

でも、どうしてもコーヒーは飲みたいですよね。あの香りと味はコーヒー好きにはたまりません。

無農薬99.9%カフェインレスコーヒー ディカフェ オーガニック生豆100%使用 - 楽天市場

飲むなら挽きたて淹れたてです!コスパも◎

コメント閉鎖.

このコメントのRSS

アトピー悪化!コーヒー飲んでいつも起こる症状