掃除屋不要?!便器と床の境目にできる尿漏れ汚れの落とし方!

投稿者 ヤモリ コメントなし
カテゴリ : 生活 タグ : なし

白系の床だと便器と床の境目のおしっこの汚れが目立ちますね。

原因は、立ちながら排尿したときにでた尿のしぶきが便器をつたって、床に溜まっていくからなんですよね。

お掃除専門のページを見ると、長ったらしいので、端的に書きます。

以下に、便器と床の隙間にできる尿汚れを簡単的確に落とすために、汚れ具合にあったお掃除法をまとめました。

黄ばみはじめ、前回の掃除から1週間程度の場合

前回の掃除では黄ばみもなくきれいだった状態で、黄ばみがではじめておよそ一週間程度であれば、便器掃除に使うトイレマジックリンを使ってふき取ると意外にきれいになります。

施設系だと、塩素系ジアノックで掃除するよう言われていますが、黄ばみがではじめると、この段階では落ちません。

トイレマジックリンだと初期の黄ばみであればサラッと落ちます。お試しあれ。

トイレマジックリン 消臭ストロング トイレ用洗剤 <楽天市場>

黄ばみだけでなく表面がザラついている場合

黄ばみがでてからしばらく放置していると、ザラついてきます。これは尿石化してきているということ。

こういうときは、

  • ブラシでこする
  • メラミンスポンジを使う

トイレマジックリンを吹きかけ、使わなくなった歯ブラシでこすってください。ある程度落ちますが、尿石化してきている場合は、完全には落ちないので、仕上げにメラミンスポンジでこすりましょう。

ビニール系素材の床ならきれいに落ちます。

1ヶ月手付かずの黄ばみ

1ヶ月以上手付かずで黄ばんでいる状態ならこれ→泡ハイターで一発です。

10分つけおきした後、トイレットペーパーでもいいので、さっと一拭きすれば簡単に落ちます。

効率的に落とすコツ:

効率的に落とすには、小さなバケツに4,5回泡ハイターを吹きかけ、トイレットペーパーを染まして、便器と床の隙間にぺたぺたと張ってください。

10分くらい時間を置いてから、ビチョビチョのトイレットペーパーを回収し、からぶきで泡ハイターをふき取れば気持ちいいほど落ちますよ。

漂白系のものなので、ビニール手袋を使って作業するといいです。

最初から泡ハイターでやってしまうのも良いでしょう!

尿汚れはアルカリです。漂白剤はアルカリ性なので良く落ちますのでご参考までに。

スプレー式なら直接吹きかけてもいいですね。

こちらの泡ハイターがおすすめです。※実践済み

花王プロフェッショナル キッチン泡ハイター <楽天市場>

コメント閉鎖.

このコメントのRSS

掃除屋不要?!便器と床の境目にできる尿漏れ汚れの落とし方!